開花情報 2019年04月

カタクリ、イワウチワが咲き始めました(冬期閉園中、開園は4月26日です)。

築山のカタクリとイワウチワが咲き始めました。霜でやられていない仏炎苞のきれいなミズバショウも咲いていました。4月26日の開園まで、もうしばらくお待ちください。

築山で見られる花
 カタクリ(咲き始め)、イワウチワ(咲き始め)、キクザキイチゲ

ミズバショウ池で見られる花
 ミズバショウ

芝生で見られる花
 ミチノクエンゴサク(咲き始め)

カタクリの花(2019/4/18 築山)

イワウチワの花(2019/4/18 築山)

ミチノクエンゴサクの花(2019/4/18 芝生)

ミズバショウ(2019/4/18 ミズバショウ池)

*

ミズバショウが咲き始めました(冬季閉園中、開園は4月26日です)

4月11日の雪(20cm以上積もりました)で、せっかく出てきた植物たちがみな枯れるのではないかと心配しましたが、ワタスゲ以外は無事だったようです。なお、今シーズンの開園日は4月26日(金)です。

ミズバショウ池ではミズバショウが咲き始めました。ほとんどの花が寒さで傷んでしまった中、写真のものはまだ仏炎苞が開ききっていませんが、これが一番きれいでした。

ミズバショウの花(2019/4/16)

築山では、キクザキイチゲが咲き始めました。イワウチワは開花直前です。カタクリは今週中にも咲き始めそうです。

キクザキイチゲの花(2019/4/16 築山)

イワウチワのつぼみ(2019/4/16 築山)

カタクリのつぼみ(2019/4/16 築山)

入口の広場の横の水路沿いと、築山でフクジュソウが咲いていました。

フクジュソウの花(2019/4/16 入口広場水路沿い)

ミズバショウのつぼみが出てきました(現在、冬季閉園中)

日当たりが良いと、水温がかなり上がるので、ミズバショウ池のミズバショウのつぼみが出てきました。ただし、ミズバショウの花は寒さに弱いので、先日の寒さで寒さで先の方が少し傷んで茶色くなっています。

ミズバショウ池(2019/4/4)

ミズバショウのつぼみ(2019/4/4 ミズバショウ池)

築山では、セリバオウレンの花やフキノトウが見られます。イワウチワのつぼみはまだ目立たちません。

築山のイワウチワとホンシャクナゲ(2019/4/4)

湿原の雪はほとんど解けました。ワタスゲのつぼみは今回も見つかりませんでした。

湿原の様子(2019/4/4)

入口の看板のすぐ横に、クロッカスが一輪咲いていました。芝生のものは、花が終わりかけです。このクロッカスは、以前、花壇に植えられていたものの生き残りです。

クロッカスの花(2019/4/4)

植物園のすぐ外の水路わきで見つけたヒメカンアオイです。

ヒメカンアオイ(2019/4/4 園外水路沿い)

落ち葉をかきわけると、が付いていました。ヒメカンアオイは園内にもあるのですが、まだ雪の下です

ヒメカンアオイのつぼみ(2019/4/4 園外水路沿い)

お問い合わせはこちらへ
岐阜県郡上市高鷲町/高鷲観光協会
TEL 0575-73-2241(開園中)0575-72-5000(冬 季)
開園時間:午前9時~午後4時半
開園期間:4月下旬~10月上旬(定休日無)※変更の場合あり