レッドリストの植物

ひるがの高原周辺でみられるレッドリスト(環境省および岐阜県)に掲載されている植物種です。維管束植物の内、比較的観察同定の簡単なものだけです。単子葉植物(イネ科、カヤツリグサ科、イグサ科、ユリ科、ラン科、サトイモ科など)やシダ類は、調査が不足しています。

平成25年現在、保護地、非保護地とに分けて観察状況を示してあります。保護地には、岐阜県天然記念物指定地3カ所、ひるがの湿原植物園、ポケットパークの湿原(郡上市の土地)の計5カ所の湿原が含まれています。記号の意味は以下の通りです。
○:比較的多い、△:少ない、?:5年以上観察されていない、×:10年以上観察されていない

和名 科名 生育地 保護地 非保護地 岐阜県初版
(平成13年)
岐阜県改訂版
(平成26年)
環境省第4次
(平成24年)
カキツバタ アヤメ科 湿原 絶滅危惧Ⅱ類 絶滅危惧Ⅱ類 準絶滅危惧
オミナエシ オミナエシ科 草原   準絶滅危惧  
アギナシ オモダカ科 湿原 × 準絶滅危惧   準絶滅危惧
スズサイコ ガガイモ科 草原 ×   準絶滅危惧 準絶滅危惧
ワタスゲ カヤツリグサ科 湿原 準絶滅危惧    
ミズギク キク科 湿原 情報不足 準絶滅危惧  
エンコウソウ キンポウゲ科 湿原 ×   絶滅危惧Ⅱ類  
トモエシオガマ ゴマノハグサ科 草原 ×   絶滅危惧Ⅰ類  
ヒメザゼンソウ サトイモ科 湿原 準絶滅危惧    
ヒツジグサ スイレン科 湿原   準絶滅危惧  
ナガバノウナギツカミ タデ科 湿原 ×   準絶滅危惧 準絶滅危惧
チョウセンキンミズヒキ バラ科 草原   絶滅危惧Ⅰ類 絶滅危惧Ⅱ類
ヒルムシロ ヒルムシロ科 湿原 ×   絶滅危惧Ⅰ類  
ビッチュウフウロ フウロソウ科 草原   準絶滅危惧  
ヤマシャクヤク ボタン科 草原 × 準絶滅危惧 絶滅危惧Ⅱ類 準絶滅危惧
マツムシソウ マツムシソウ科 草原   準絶滅危惧  
シラヒゲソウ ユキノシタ科 湿原 絶滅危惧Ⅱ類 準絶滅危惧  
イワショウブ ユリ科 湿原 ×   準絶滅危惧  
コオニユリ ユリ科 湿原   準絶滅危惧  
ユウスゲ ユリ科 草原 ×   準絶滅危惧  
カキラン ラン科 湿原   準絶滅危惧  
サギソウ ラン科 湿原 × 絶滅危惧Ⅱ類 絶滅危惧Ⅰ類 準絶滅危惧
トキソウ ラン科 湿原 × 絶滅危惧Ⅱ類 絶滅危惧Ⅰ類 準絶滅危惧
ミズチドリ ラン科 湿原   絶滅危惧Ⅱ類  
ヤマトキソウ ラン科 湿原   絶滅危惧Ⅰ類  
キンラン ラン科 準絶滅危惧 絶滅危惧Ⅱ類 絶滅危惧Ⅱ類
ササバギンラン ラン科   絶滅危惧Ⅱ類  

参考サイト:
岐阜県レッドデータブック初版
岐阜県レッドデータブック植物編改訂版
環境省 第4次レッドリストの公表について
なお,環境省レッドリストの最新版に関しては環境省レッドリスト2015を参照してください。

参考文献:
レッドデータブック2014 8 植物Ⅰ(維管束植物),環境省編,2015年
岐阜県の絶滅のおそれのある野生生物2001,岐阜県健康福祉環境部自然環境森林課編 岐阜県,2001年

お問い合わせはこちらへ
岐阜県郡上市高鷲町/高鷲観光協会
TEL 0575-73-2241(開園中)0575-72-5000(冬 季)
開園時間:午前9時~午後4時半
開園期間:4月下旬~10月上旬(定休日無)※変更の場合あり